toggle
 
2016-12-28

☆☆☆ 卒業生からのおたより 2016

MN(旧・M.N)さん(初・1980年卒)
役員の皆様 いつも同窓会報をお送り下さり、ありがとうございます。
数年前、テレビの番組「ビフォーアフター」にて学生食堂が放送されました。
その際に寮生時代に大変お世話になりましたSr.三輪先生が映られ、又、毎日通っていました学生食堂やお聖堂、校舎が放送され、とても懐かしく思いました。
信愛の短大時代で過ごした2年間は、私の大切な宝になっています。

roze
S.O(旧・S.H)さん(初・2005年卒)
めぐみ会からのお便りをいただく度に、自分の人生の節目を迎えているのが不思議なご縁だと思いつつ、お世話になった高坂先生や宮崎シスター、学長先生の記事を読んでは懐かしく思い出しております。
就職した時、仕事が辛くなった時、結婚して大阪を離れて涙していた時、子どもを授かった時…ときて、今回は7ヶ月の赤ちゃんの母になっていました!
母になって初めて知る気持ち、実母はもちろん、勤めていた時の保護者の方の不安だったり、お怒りだったり…” この位で?”と正直思っていた気持ちに反省の日々です。
次のお便りの時は、楽しい出来事であってくれる事を願いつつ、学園の益々のご発展をお祈りしております。

roze

棚橋純子(旧・中村)さん (保・1971年卒)
恩師の近況
今回の会報で、森重定子先生が107歳でお元気で過ごされているご様子を知り、驚きと共にとても嬉しかったです。(お写真も面影がありました)
昭和45年夏、保育科2回生の私は修学旅行で北海道旅行に参加させて頂きました。私はその2ヶ月前の6月初めに母を胃がんで亡くしていました。(49歳でした)その時、同行されていた森重先生と寝台列車の中でお話をさせて頂くことができ、まだ悲しみの癒えていなかった私を優しい言葉で包んで下さいました。私は保育科だったので、森重先生にご指導は頂いていませんが、優しく接して頂き、感謝しています。ありがとうございました。これからもお元気で過ごされます様にお祈りしております。

roze
清水順子(旧・米田)さん (初・1975年卒)
めぐみ会会報 お送り頂きありがとうございました。
私は今、12月29日に神戸文化ホールにて開催される市民の第九に参加するべく練習に励んでいます。卒業以来40年ぶりの合唱に学生時代の角地正純先生の声楽の授業を時折思い出しています。ご指導いただいている先生のコンサートの案内の中に「角地」という名前を見つけ、ご子息様もご活躍の様子を知りました。角地先生のご子息のご友人に指導を受けるという不思議なご縁を感じています。
当日は、角地先生の名を汚さぬよう、しっかり歌いたいと思います。

roze
I.N(旧・N.K、N.Y)さん (家・1989年卒)
日頃、めぐみ会に皆様ご尽力されておられ、感謝申し上げます。
短期大学も創設から60年との事で皆々様のご健康とご多幸、学院の益々のご発展をお祈り申し上げます。

roze
A.O(旧・A.H)さん (初・2004年卒)
結婚後、京都市立幼稚園で非常勤職員として2年間勤務していた際に出会った保護者のお一人が信愛高校を卒業されっと聞きました。
おどろきと共に嬉しさを感じながら、「私も短大卒です」と伝えましたところ、「だから先生はとても熱心な先生なんですね!!」と言ってもらえました。ご縁を感じつつありがたい言葉に笑顔の輪が広がりました。

roze
M.A(旧・A.K)さん (生・2002年卒)
いつも懐かしい気持ちで楽しく拝見しています。
これからもどうぞ、制作を続けてくださいませ。

roze
E.A(旧・E.K)さん (初・1994年卒)
先生方お元気でいらっしゃいますでしょうか?
私は2人の息子の子育てで、日々、勉強中です、、、

roze

関連記事